基本的なFXの入門情報と相場の勉強

野田総理から安倍総理にかわって円安株高に?

 私はドルでの預金を結構持っているんですが、近頃のドル高で最悪の状態でした。他に株式投資もしているので、輸出企業の株価が振るわず何とかならないものかと思っていました。

 

 そんな円高・株安も野田総理が衆議院を解散してから徐々に改善し始めました。特に安倍総理はより一層の金融緩和をすると訴えていたので、私は円安が進と考えあらかじめドルと豪ドルを買い込んでおいたのが正解でした。そのおかげで為替差益はもちろんのこと、スワップ金利も結構付いて一石二鳥に利益が出ています。しかしここまで円安になるとは思いませんでした。おかげで私の預金も徐々に改善してきました。これでよい正月が迎えられそうです。

 

 これまで普通の短期トレードをしていた方は円安局面ではスワップ目的の長期投資もすることをお勧めします。その理由はで述べられているとおり、やはり低金利の日本円よりも高金利の外貨を買った方が差益で儲けられてさらにはスワップポイントでダブルにおいしいからです。スワップポイントについてもっと知りたい方はFXのスワップで複利を得ようを参考にするといいと思います。

 

 この状況はしばらく続くと思うのでドルだけでなくユーロも買い込んで、儲けられる間にしっかり儲けたいと思います。この円安・株高の状態が長く続くとは到底思えませんから。