基本的なFXの入門情報と相場の勉強

株式投資よりも自由自在な注文方法

今まで株の取引を行っていましたが、FXを始めたいと思って、FXにはどのような取引があるのか調べてみました。

 

そこで、ネットで調べてみたところ、ほとんどの業者が採用しているFXの基本的な注文方法は、成行注文、指値注文、逆指値注文、IFD注文、OCO注文、IFO注文がありますということでした。

 

そこで、株式投資でもあるFXの成行注文を見てみると、成行注文とは、今すぐに、とにかく注文を実行したい場合に使う注文方法ですということでした。

 

例えば、米ドル/円が80円の場合、今すぐこのレートで買いたいと、成行注文すると80円で買えるということでした。

 

しかしながら、株式投資の成行注文と違うのは、どの業者も2WAYプライス方式という現在の買いと売りのレートを提示していますということでした。

FXの基本的な注文方法を駆使して高度な取引を -外為マニアが行く酔いどれFX関連ページ

来年ドル高になる理由
円安・株高でよい正月を
【FX自動売買のドローダウンでマイナスがでる